2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

トップページ | 手作り石けんの良さについて(個人的な話) »

◎手作り石けんの良さについて

手作り石けんの良さについて、一般的に言われている話をしたいと思います。

1.石けんの原材料から選べる。

石けんは、オリーブオイルなどの「油脂」と、アルカリである「苛性ソーダ」、そして水を混ぜ合わせて作るのですが、手作りすると言うことは、季節や自分の肌にあった好みの材料を選ぶことができます

合成保存料などの肌に合わない材料も入れずに作ることができます。

石けんの作り方には、大きくわけて2種類あります。

自然発生する熱を利用してゆっくりと作る「コールドプロセス」という方法と、石けん生地を火にかけて一気に作る「ホットプロセス」という方法があります。

当店の石けんは全てコールドプロセス法という低温でゆっくりと時間をかけ作っています

良質な油脂を劣化させることなく有効成分をそのまま石鹸に閉じ込める事ができる方法です。

2.豊富に含まれる『天然のグリセリン』

油脂と苛性ソーダが反応して石けんになっていく際、副産物として天然の保湿成分である『グリセリン』が生じます。

グリセリンは透明で粘着性のある物質で、空気中の水分を集める働きがあります

市販の石けんでは製造過程で取り除かれてしまうことが多いそうです。

しかし、手作り石けんの中にはそのままたっぷりと含まれています。

手作り石けんで洗うとしっとりするのは、この『天然のグリセリン』のおかげと言われています。

3.過剰油脂(スーパーファット)がふくまれる

トップページ | 手作り石けんの良さについて(個人的な話) »

手作り石けん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445157/7513474

この記事へのトラックバック一覧です: ◎手作り石けんの良さについて:

トップページ | 手作り石けんの良さについて(個人的な話) »

イベント出店予定

  • ●"chocoleaf"の出店予定
    ◯VIVA! HANDCRAFT!(ビバ!ハンドクラフト!) 2015年3月15日(日)・16日(月) 10:00〜17:00 ららぽーと守山(molive)1Fセントラルコート にて

アロマテラピーレッスンとアロマワークショップのお知らせ

  • ルームスプレー 練り香水作りのワークショップ開催10:00〜17:00 
    日時 :2015年3月15日(月) 両日とも10:00〜17:00 イベント『ビバ!ハンドクラフト!』にて開催します。  ※ワークショップの受付は16:00まで

最近のトラックバック